マツダ スクラムワゴン 新車 値引きの相場と限界額

【2020年2月更新】

月刊 新車値引き情報」とご覧いただきありがとうございます。サイト管理人「キャンパーTsuyosi」です。

こちらでは、スクラムワゴンの限界値引き額を引き出すテクニック、ディーラーとの交渉術、下取りを高く売る方法、リセールバリューの高いオススメのグレードとオプションなどを紹介します。

記事を作成するにあたっては、知り合いのベテラン営業マンの監修を受けていますので、参考にしてもらえれば幸いです。
ベテラン営業マンの本音!値引きしてでも車を売りたい客の条件とは!


スクラムワゴンの購入を考えているなら、まず、一番最初にやるべきことは、 スクラムワゴンの値引き額の相場を知り、あなたが目指す値引きの限界額を決めることです。

新車の値引き交渉は、何よりも事前の情報収集が大きな鍵を握ります。

まずは、 スクラムワゴンの値引き額の相場限界額を調べ値引き交渉にはいりましょう。

オススメ!愛車の相場が一秒でわかる「簡単車査定ガイド」


至急知りたい、最新の値引き額の相場と限界額の情報


新車の値引き交渉をする前に、ゴール(目標額)を決める必要があります。

まずは、スクラムワゴンの値引き額の相場と限界額をしらべましょう。値引き額は相手ディラーの都合や購入する時期などで変動はしますが、現在の相場金額を確認した上で、あなたが目指す値引き額を決めて下さい。

目安としては、値引き額の相場と限界額の中間以上をゴール(目標額)としてみてはいかかでしょうか。

また、すでに スクラムワゴンの値引き交渉をおこなっている方もいると思います。そんな方は、「今、セールスマンが提示している値引き額が妥当か?」、「もしかしたら、まだ、値引き交渉ができるのではないか?」と気になりますよね。

スクラムワゴンの最新値引き額を知りたいあなたの為、こちらでは、毎月、最新の値引き情報を掲載しています。

値引き情報の推移を見れば、セールスマンの提示した金額が妥当か?あといくらぐらいなら値引き交渉できるか?参考になると思います。

まずは、最新の値引き額を確認して下さい。

最新の値引き額の相場と限界額の月別推移

2020年2月 マツダ スクラムワゴン 車両本体 値引き目標額の月別推移表
マツダ スクラムワゴンの値引き金額について、車両本体価格の値引き目標額の月別推移表です。

情報提供元:月刊自家用車※値引き情報はあくまで参考価格であり状況により変わります。

2020年2月 最新 マツダ スクラムワゴン 新車の値引き目標額と限界額

車両本体目標値引き額
18.0万円
平均目標値引き額(装備付属品込)
18.1万円
限界値引き額(装備付属品込)
25.0万円
納期
1~2か月

車両本体価格の値引き目標額18.0万円、平均目標値引き額(装備付属品込)18.1万円、値引き合計額が装備付属品込で25.0万を超えたら限界値引き額に到達したとみていいでしょう。

『月刊自家用車』値引きの神様 松本隆一氏のコメント

私の愛読書「月刊自家用車」に掲載されている、値引きの神様「松本隆一」氏のスクラムワゴンの値引きについてのコメントです。

毎月、更新していますので、値引き交渉の参考にして下さい。

攻略のコツはアトレーとの競合。兄弟車の争いに持ち込む場合はエブリィを中心に「四つ巴」の争いをあおっていくこと。軽自動車ながら下手なコンパクトカーも顔負けの大幅な値引きが期待できる。上級グレードに付属品をたっぷり付けて購入するなら25万円以上を狙いたい

一部改良したアトレーを先行させて「ダイハツは新型なのにここまで安くなった」などと揺さぶりをかけると効果的。四兄弟を競合させるのもいい。とくにNV100が攻めやすく、値引きも緩くなる傾向があらわれている。合格ラインは付属品の値引きを含めて20万円

決め手はエブリイ。これを中心に捉えて兄弟車同士の争いに持ち込むと効果的だ。他社でアトレーに強く反応。軽自動車ながら値引きは大きい。合格ラインは付属品の値引きを含めて20万円。上級グレードに付属品をたっぷりつけて購入するなら25万円以上を狙いたい

マツダ スクラムワゴン ライバル車と競合 テクニックとコツ


値引きの最大テクニックは「他車との競合」です。競合は値引き交渉の原理原則ですが、この競合には「①ライバル車競合」、「②姉妹車競合」、「③同士競合」があります。

それぞれの競合について、スクラムワゴンの競合相手、交渉テクニックとコツを紹介します。

①ライバル車競合

他メーカーの同クラス車と競合させる方法です。

あなたの条件にあった車をピックアップしてそれぞれのディーラーと交渉して値引き条件を引き出し、本命のスクラムワゴンの交渉にぶつけるのです。

この際、「どの車にするか迷っている。」をアピールして下さい。重要なのスクラムワゴンが欲しいという事をセールスマンに悟られないことです。「どうせ最後はうちで買うんでしょう」と足元を見られ、値引きが進まない恐れがあります。

あくまで「条件があう車を検討している。」という姿勢で交渉にあたって下さい。

スクラムワゴンなら、ダイハツのアトレーがライバル車になります。

ダイハツ(DAIHATSU) アトレーワゴン


ダイハツ(DAIHATSU) アトレーワゴン 値引き目標額
車両本体目標値引き額 
15.0万円
平均目標値引き額(装備付属品込)
16.8万円
限界値引き額  (装備付属品込)
20.0万円
アトレーワゴン 値引き限界額を引き出すテクニックはこちら

②姉妹車競合

同メーカー車やOEM(相手先ブランド)車など中身は同じだけど車名が異なる「姉妹関係」にあたる車同士を競合させる方法です。

スクラムワゴンの姉妹車は、スズキの「エブリィワゴン」、ニッサンの「NV100クリッパーリオ」、ミツビシの「タウンボックス」です。

スズキ(SUZUKI) エブリィワゴン


スズキ(SUZUKI) エブリィワゴン 値引き目標額
車両本体目標値引き額 
18.0万円
平均目標値引き額(装備付属品込)
18.1万円
限界値引き額  (装備付属品込)
25.0万円
エブリィワゴン 値引き限界額を引き出すテクニックはこちら

ニッサン(NISSAN) NV100クリッパーリオ


ニッサン(NISSAN) NV100クリッパーリオ 値引き目標額
車両本体目標値引き額 
18.0万円
平均目標値引き額(装備付属品込)
18.1万円
限界値引き額  (装備付属品込)
25.0万円
NV100クリッパーリオ 値引き限界額を引き出すテクニックはこちら

ミツビシ(MITSUBISHI) タウンボックス


レミツビシ(MITSUBISHI) タウンボックス 値引き目標額
車両本体目標値引き額 
18.0万円
平均目標値引き額(装備付属品込)
18.1万円
限界値引き額  (装備付属品込)
25.0万円
タウンボックス 値引き限界額を引き出すテクニックはこちら

③同士競合

同じ車を経営資本が異なるディーラー同士で競合させる方法です。

関東マツダ」、「湘南マツダ」は経営者が異なるということです。但し、「関東マツダ 関内店」と「関東マツダ 戸塚店」など、店舗名+◯◯支店という場合は経営者が同じになりますので、競合の対象にはなりません。

マツダには「マツダ店」、「マツダアンフィニ店」、「マツダオートザム店」があり、全ての販売店で「スクラムワゴン」を取り扱っていますので、それぞれの販売店で競合させる事ができます。

マツダ(MATSUDA) スクラムワゴン


スクラムワゴン 値引き目標額
車両本体目標値引き額 
18.0万円
平均目標値引き額(装備付属品込)
18.1万円
限界値引き額  (装備付属品込)
25.0万円

マツダ スクラムワゴン 新車の値引き金額をトータルで最大限に引きだすコツは


新車の値引きで重要なことは、「車両本体価格からの値引き」と「下取り車の値引き(下取り価格のアップ)」です。

「車両本体価格からの値引き」については、このサイトの値引き限界額を参考に交渉してもらえれば、必ず満足いく値引き額を獲得できると思います。

もう一つ忘れてはいけないのは「下取り車の値引き(下取り価格のアップ)」です。

下取り車がある場合、ディーラーへ下取りを出す前に「買取業者」で査定をおこなって下さい。

ディーラーの下取り価格と買取業者の買取金額では、10万円以上の差が出ることはザラにあります。いくら時間をかけて値引き交渉して数万円の値引きを勝ち取っとても、下取り金額で10万円以上も損したのではせっかくの努力が水の泡です。

オススメは、複数の買取業者に査定を依頼できる一括査定です。あたなの愛車を1円でも高く売りたいなら、一括査定の買取金額とディーラーの下取り価格の比較は必ずおこなって下さい。

オススメ!愛車の相場が一秒でわかる「簡単車査定ガイド」