レクサス IS 新車 値引きの相場と限界額

【2020年2月更新】

ISの購入を考えているなら、まず、一番最初にやるべきことは、 ISの値引き額の相場を知り、あなたが目指す値引きの限界額を決めることです。

新車の値引き交渉は、何よりも事前の情報収集が大きな鍵を握ります。

まずは、 ISの値引き額の相場限界額を調べ値引き交渉にはいりましょう。

至急知りたい、最新の値引き額の相場と限界額の情報


新車の値引き交渉をする前に、ゴール(目標額)を決める必要があります。

まずは、ISの値引き額の相場と限界額をしらべましょう。値引き額は相手ディラーの都合や購入する時期などで変動はしますが、現在の相場金額を確認した上で、あなたが目指す値引き額を決めて下さい。

目安としては、値引き額の相場と限界額の中間以上をゴール(目標額)としてみてはいかかでしょうか。

また、すでにISの値引き交渉をおこなっている方もいると思います。そんな方は、「今、セールスマンが提示している値引き額が妥当か?」、「もしかしたら、まだ、値引き交渉ができるのではないか?」と気になりますよね。

ISの最新値引き額を知りたいあなたの為、こちらでは、毎月、最新の値引き情報を掲載しています。

値引き情報の推移を見れば、セールスマンの提示した金額が妥当か?あといくらぐらいなら値引き交渉できるか?参考になると思います。

まずは、最新の値引き額を確認して下さい。

オススメ!愛車の相場が一秒でわかる「簡単車査定ガイド」


最新の値引き額の相場と限界額の月別推移

2020年2月 レクサス IS 車両本体 値引き目標額の月別推移表

情報提供元:月刊自家用車※値引き情報はあくまで参考価格であり状況により変わります。


レクサス ISの値引き金額について、車両本体価格の値引き目標額の月別推移表です。

2020年2月 最新 レクサス IS 新車の値引き目標額と限界額

車両本体目標値引き額
12.0万円
平均目標値引き額(装備付属品込)
13.6万円
限界値引き額(装備付属品込)
15.0万円
納期
2~3か月

車両本体価格の値引き目標額12.0万円、平均目標値引き額(装備付属品込)13.6万円、値引き合計額が装備付属品込で15.0万を超えたら限界値引き額に到達したとみていいでしょう。

『月刊自家用車』値引きの神様 松本隆一氏のコメント

私の愛読書「月刊自家用車」に掲載されている、値引きの神様「松本隆一」氏のISの値引きについてのコメントです。

毎月、更新していますので、値引き交渉の参考にして下さい。

ライバルはメルセデス・ベンツCクラス。競合を伝えると「レクサスルール」を無視して現金値引きに応じてくれることも。BMW3シリーズも有効。経営の異なるレクサス店がある地域はIS同士の争いに持ち込むこと。付属品の値引きを含めて15万円前後が取れたら合格。

ベンツCクラスにライバル意識を強くもっているセールスマンが多い。したがって競合を伝えると「レクサスルール」を無視して現金値引きに応じてくれることも。経営の異なるレクサス店がある地域はIS同士の争いを。付属品の値引きを含めて15万円が取れたら合格

「ライバルはメルセデス・ベンツCクラス」というセールスマンが多い。実際、競合を伝えると「レクサスルール」を無視して多少とも値引きに応じてくれるケースが目立つ。BMW3シリーズも有効。付属品の値引を含めて15万円を超えたら特上クラス

レクサス IS ライバル車と競合 テクニックとコツ


値引きの最大テクニックは「他車との競合」です。競合は値引き交渉の原理原則ですが、この競合には「①ライバル車競合」、「③同士競合」があります。

それぞれの競合について、ISの競合相手、交渉テクニックとコツを紹介します。

①ライバル車競合

他メーカーの同クラス車と競合させる方法です。

あなたの条件にあった車をピックアップしてそれぞれのディーラーと交渉して値引き条件を引き出し、本命のISの交渉にぶつけるのです。

この際、「どの車にするか迷っている。」をアピールして下さい。重要なのはIS欲しいという事をセールスマンに悟られないことです。「どうせ最後はうちで買うんでしょう」と足元を見られ、値引きが進まない恐れがあります。

あくまで「条件があう車を検討している。」という姿勢で交渉にあたって下さい。

「IS」のライバル車は、「ベンツCクラス」です。

メルセデスベンツ Cクラスセダン


メルセデスベンツ Cクラスセダン値引き目標額
車両本体目標値引き額 
50.0万円
平均目標値引き額(装備付属品込)
56.5万円
限界値引き額  (装備付属品込)
60.0万円
ベンツCクラスセダン 値引き限界額を引き出すテクニックはこちら

②姉妹車競合

同メーカー車やOEM(相手先ブランド)車など中身は同じだけど車名が異なる「姉妹関係」にあたる車同士を競合させる方法です。

「IS」の姉妹車はありません。

③同士競合

同じ車を経営資本が異なるディーラー同士で競合させる方法です。

ただし、他のメーカーの場合、販売店の名前が異なれば経営が異なると判断できますが、レクサスの場合、販売店の名前が「レクサスさいたま新都心」、「レクサス浦和」など、すべて「レクサス○○」で統一されているため、店名からは判断がつきません。

経営資本が異なるかを調べる方法ですが、各販売店のホームページに飛んで、トップページの右下にある「販売会社のご案内」というリンクをクリックしてください。

そうすると、レクサスを取り扱っている販売店のホームページに飛びますので、飛んだ先のホームページが異なれば、経営が異なると判断できます。

例えば、「レクサスさいたま新都心」は「埼玉トヨペット」、「レクサス浦和」は「埼玉トヨタ」のホームページへ飛びますので、経営資本が異なるということになります。

各都道府県のレクサス販売店は、「レクサス販売店検索」より検索できますので参考にしてみて下さい。

レクサスは「基本値引きしない」という方針のようですが、経営資本が異なる「同士競合」の場合、値引き交渉も可能です。

経営資本が異なる販売店を回って、値引き交渉をおこなって下さい。

レクサス(LEXUS) IS


レクサス(LEXUS) IS 値引き目標額
車両本体目標値引き額 
12.0万円
平均目標値引き額(装備付属品込)
13.6万円
限界値引き額  (装備付属品込)
15.0万円

レクサス IS 新車の値引き金額をトータルで最大限に引きだすコツは


新車の値引きで重要なことは、「車両本体価格からの値引き」と「下取り車の値引き(下取り価格のアップ)」です。

「車両本体価格からの値引き」については、このサイトの値引き限界額を参考に交渉してもらえれば、必ず満足いく値引き額を獲得できると思います。

もう一つ忘れてはいけないのは「下取り車の値引き(下取り価格のアップ)」です。

下取り車がある場合、ディーラーへ下取りを出す前に「買取業者」で査定をおこなって下さい。

ディーラーの下取り価格と買取業者の買取金額では、10万円以上の差が出ることはザラにあります。いくら時間をかけて値引き交渉して数万円の値引きを勝ち取っとても、下取り金額で10万円以上も損したのではせっかくの努力が水の泡です。

オススメは、複数の買取業者に査定を依頼できる一括査定です。あたなの愛車を1円でも高く売りたいなら、一括査定の買取金額とディーラーの下取り価格の比較は必ずおこなって下さい。

オススメ!愛車の相場が一秒でわかる「簡単車査定ガイド」